贈る歌

a0051440_1312278.jpg


つい先日、
もうすぐ小学校を卒業する子供達が、卒業式を目前に先生達へサプライズの贈り物として、歌を披露してた

子供達が唄い始めた途端、俯き肩を震わせる先生、顔をグシャグシャにして泣いてる子供達…がいた

恥ずかしながら、ビデオカメラを通して見てた私も、自然と涙が…

今までの生活、関わって来た人達との別れ、って
寂しいものがあるだろうけど
卒業する時って、自然と素直に心から、ありがとうって思える瞬間瞬間
の様な気がする

先生に、友達に、親に、兄弟姉妹に、関わってくれた人達に、校舎に、校庭に、教室に、机に、鞄に、自分にも

ありがとう

って

グシャグシャな顔で泣く

卒業生も送り出す人達も、一人一人が輝く瞬間

卒業式

今年、卒業する皆さん、卒業した皆さん、送り出す皆さん

御卒業おめでとうございます。

良き思い出を胸にまた新たな一歩を踏み出して下さい。




追記:
「ありがとう いつまでも」を推薦してくれた友人、短期間にも関わらず、つかって頂いた先生、練習など大変なご苦労があったかと思います。私自身にとっても、大変思い出深いものとなりました。
改めて、本当にありがとうございました。

宮城智子
[PR]
by miyagitomoko | 2010-03-21 12:59

宮城智子(Tomoko Miyagi)沖縄出身、現在は神奈川在住。 シンガーソングライター、シンガーとして個人やバンドで活動しています。 母の心、女性の心を又は中立の立場から詩を書いています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30