CD Album 8曲の内容について

1.How much I love you 
叶わない恋の歌。
今、恋をしている人、恋の切なさを知っている人に共感してもらえたら嬉しいです。

2.Babe
私が海外で生活している時に作ったLoveSong。
日本語と英語のどちらでも同時に心からの想いが伝えられたらと、言葉を織り込んでみました。

3.I Remember
失恋の歌。
ずっと続くと思っていた恋が思いがけなく終わってしまう。
悲しいかな、思い出だけはずっと。。。

4.桜香る時
ご主人から奥さんへのGospelです。
心配しないで。僕がいるから。

5.My Destiny 
結婚目前のカップルへの曲。
きっと今こういう気持ちなんだろうな? と想像を交えて書いた曲なので内容が少し色っぽいかも。

6.ありがとう、いつまでも
ある日、息子の小学校卒業がもう間近だという現実に気づき、思わず感極って浮かんだ曲です。
改めて気付く息子の成長に、自分自身の卒業の思い出がオーバーラップしました。

7.The Water Is Wide( イギリス民謡:作詞曲者不詳)
向こう岸は遙か彼方で渡ることなんかできない 飛んでいくための翼もないから
ふたりを運ぶためのボートを与えてふたりで漕ぐための櫨も必要、愛する人とわたしの分。
愛する人は優しくて、親切だけど 花は咲きはじめたばかりが一番甘い香り
愛情は色あせるし、輝きもさめてゆくまるで朝露が消えてゆくように。
海へ出て行く船はみな 浸水寸前までたくさん積み込めるのに
私は私の愛の重さにおぼれそう 身の沈め方も泳ぐ術も知らないのに。

8.あなたと
この曲は9年前に作った曲です。その頃に父の他界を経験し、身近にいる人がこの世からいなくなるという現実になかなか納得出来ず、困惑していました。
人は死ぬと何処にいくのだろうか? 私は見えなくなった父は自然に帰り近くにいるんだ、と自身に言い聞かせる事で自分を慰める事ができたように思います。
沖縄から離れて暮らして7年目の頃でした。父がよく弾いてた三線と歌が鮮明に脳裏に浮かび、とても沖縄が恋しくなり父を偲びました。自然にメロディーと歌詞は出て来ました。
当初は声が震えてしまい、なかなか上手く歌えませんでしたし曲の由来も話す事が出来ませんでした。今では父に捧げる歌、私の近くにいた今は亡き大切な人達に捧げる歌として誇りに思い歌っています。沖縄の..日本の..世界の自然が穏やかで幸せな今が続きます様に..。
a0051440_1057298.jpg

[PR]
by miyagitomoko | 2012-09-25 10:51

宮城智子(Tomoko Miyagi)沖縄出身、現在は神奈川在住。 シンガーソングライター、シンガーとして個人やバンドで活動しています。 母の心、女性の心を又は中立の立場から詩を書いています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31